AGAスキンクリニック 薬 副作用

『AGAスキンクリニック』の薬にはどんな副作用があるの?おきたときの対処法って?

 

 

 

『AGAスキンクリニック』で買える薬って副作用があるのか気になりますよね。

 

 

 

1年前くらいから通いました。初めのカウンセリングで細かい点まで言ってくれます。

 

オリジナルプランでRebirthを処方していますが、大きな副作用は特になく、効果がとてもあります。

 

 

 

こちらは『AGAスキンクリニック』で治療をしている人のリアルな口コミ。

 

 

「副作用を感じることなく、効果がある!」

 

って人が多いみたい。

 

 

 

だけど中には、副作用が出る人もいます。

 

 

 

 

このクリニックに通ってもう7ヶ月くらいになります。

 

 

私はRebirthとDr’sメソを使っています。

 

副作用がありますが、効果はかなり出ています。

 

 

 

現在検討中のかたがいたら副作用などについてもしっかりと知識を深めてからの方が良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

病院で処方される病気に効果のある薬には副作用が起こりうる可能性があります。

 

 

 

薄毛治療を検討中なら、副作用について知っておいた方がいいですね。

 

 

 

 

 

「どんな副作用があるのか?」

 

 

「発症率はどの程度なのか?」

 

 

「副作用がでたらどうすれば良いのか?」

 

 

 

 

 

『AGAスキンクリニック』の薬って副作用について見てみましょう。

 

 

 

 

『AGAスキンクリニック』オリジナル治療薬の副作用は?

 

 

 

 

 初期脱毛

 

 多毛症

 

 性欲減退

 

 勃起不全

 

 肝機能障害

 

 

 

 

 

 

『AGAスキンクリニック』一般薬の副作用は?

 

一般薬はAGAクリニックで購入できる薬。

 

プロペシアは皮膚科でも処方してもらえます。

 

 

 

・ 初期脱毛

 

・ 頭皮のかゆみ

 

・ 性欲減退

 

・ 勃起不全

 

・ 肝機能障害

 

 

という副作用が起こる可能性があります。

 

 

 

 

一般薬やオリジナル治療薬でも初期脱毛が気になる人が多いようですが、

 

 

遅くなっているヘアサイクルが正常に戻るためなのです。

 

 

 

抜け毛が増えても服用を中止しないで続けると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

また、

 

 

『AGAスキンクリニック』オリジナル治療薬「リバース」にはミノキシジルが配合されているため

 

身体の毛が濃くなることもあります。

 

といっても

 

 

 

 

 

 

 

初期脱毛と多毛症は口コミでもよく見かけますが、

 

 

その他の副作用の発生率は少ないので

 

あまり心配しなくて良いでしょう。

 

 

 

 

心配はストレスになり髪によくありませんからね。

 

 

 

 

また、

 

多毛症もひげの伸びがはやくなったり腕の毛すこしこくなったかな?程度です。

 

 

 

 

 

page top